地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、岡山市東区・瀬戸内市の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

岡山市東区・瀬戸内市の地域情報サイト「まいぷれ」

令和4年度 瀬戸内市功労表彰・善行表彰 表彰式を開催しました(令和4年11月1日)

11月1日、市の表彰規則に基づき、市の自治の振興と公益の増進に功労があった方及び善行が顕著な方に、瀬戸内市役所で武久顕也市長から表彰状が贈呈されました。

被表彰者一覧

敬称略。五十音順。氏名の漢字のうち、旧字体や異体字などについては、一部を除いて汎用的な文字に置き換えていますので、ご了承ください。

功労表彰(市の経済、文化、教育、保健、衛生、社会福祉その他公共のことに寄与し、功労が特に顕著な方)

 氏名公職の種類表彰事由
1白井 公彦土木委員平成19年度から土木委員を務め、市との連絡調整役として市の円滑な行政運営に貢献した。
2久本 宏明土木委員平成19年度から土木委員を務め、市との連絡調整役として市の円滑な行政運営に貢献した。
3平原 順二土木委員平成19年度から土木委員を務め、市との連絡調整役として市の円滑な行政運営に貢献した。

善行表彰

 団体名等善行の種類表彰事由
1

医療法人社団 純心会

理事長 前田 隆史

多額の寄附ハンセン病療養所世界遺産登録推進事業への寄附
2

医療法人社団 仁明会

理事長 中村 明彦

多額の寄附経済的に支援が必要な子どもの健全育成事業への寄附
3

株式会社両備システムズ  

代表取締役社長 松田 敏之

多額の寄附夢二のふるさと芸術交流プロジェクト及びハンセン病療養所世界遺産登録推進事業への寄附
4手塚 徹刀の寄贈刀剣文化の普及・振興のための刀の寄贈

 

1
令和4年度 瀬戸内市功労表彰・善行表彰 表彰式には受彰者ら4名が出席